作曲家の色合い

昨日くらいから、暑さが本格的に「夏」というような感じになってきた気がします・・・。

やっぱり今年も暑くなってくるんだよねぇ?(笑)

暑さ(特に蒸し暑さ)が苦手な僕にとっては、辛い時期に入ってきました(泣)。

 

 

そんな昨日も、定期公演のリハーサルでした。

今回のコンサート、Tromboneの出番はA.CoplandとH.Villa-Lobosの2曲。

 

どちらの曲も僕は初めて演奏するのですが、どちらも作曲家独自の色がよく出ている曲で、やっぱり書く人が同じだと同じような空気になるのだなぁ、と改めて感じています(それぞれの、他の曲とよく似ているところがあるので)。

 

 

A.Coplandの曲は、楽器を始めた中学1年生の頃、半年間よく聴いていました。

どうしてかというと、吹奏楽コンクールの自由曲で「ロデオ」を先輩たちが演奏していて、毎日毎日先輩たちの合奏の音を聴いていたからです。

 

たしか、フランスにいた頃にA.Coplandの曲をオーケストラでCD録音したと記憶しているのですが、それ以上の記憶がありません(寒〜〜い教会の中でのレコーディングだったことしか覚えていない。笑)。

 

Villa-Lobosのことを初めて知ったのは20歳前後のとき、Euphoniumアンサンブルを組んでいた頃に彼の曲のアレンジをやったときでした。

それから彼の曲を耳にするたびに「彼の色」があるなぁ、と感じていましたが、今回も同じようなことを感じています。

どちらも、個人的には好きです。 :)

 

 

毎回のリハーサルは毎回みっちりとやるので、昨日もくたくたになっていました。

帰りの電車の中、最後の方は久しぶりの寝落ち・・・。

時間にしては少しだったけど、降りる駅の2つくらい前で目が覚めたのでよかったです。 ;)

 

家に帰ってからもくたびれていたので、少し仮眠。

少し寝るだけで頭の中もスッキリ!身体も楽に動くようになりました!

これからはムリをしないで、少しずつでも休息を入れながら過ごしていこうと思っています。 :)

 

 

夜には、次男の散髪を。

本当は長男も一緒にする予定でしたが、長男の予定が変更となり、弟だけ先に。

先延ばしにするとなかなか日程が合わないのと、今回は流石にかなり伸びていたので。 ;)

散髪後、僕がシャワーから出るともう次男は寝ていたので、写真はなし(笑)。

かなりさっぱりして、今日も元気に学校へ行きました! :D

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

JUGEM PLUS

PCとかよくわかんない…そんなあなたも簡単にブログが作れます!【JUGEM PLUS

楽天

ショップサーブ

selected entries

recent comment

profile

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

フルザック