経過は良好です

昨日は、長男の入院に関していろいろな方からあたたかいメッセージをいただきました。

ありがとうございました。

みなさん、ご心配をおかけしてすみません。

 

昨日は夫婦揃ってお休みだったので、朝から長男の入院している病院へ。

一昨日一晩は少し心配でしたが、幸い病院からの連絡が入ることもなく、昨日の朝のMRIの検査でも、脳への異常は確認されませんでした。 :)

 

一昨日の夜は急変にも迅速に対応できるように、ということで観察室というところで過ごしたのですが、昨日からは普通の病室へ移動しました。

ちょっと高くなっているところにある病院なので、見晴らしはいいです(天気はよくないけど。涙)。

 

 

お昼過ぎの部屋移動まで病院にいて、一度家に帰り、入院道具をしっかり準備してまた数時間後に病院へ。

学校の先生が来てくれたりもして、結局夜まで病院にいることとなりました。

 

長男は、早速昨日から一日2回のリハビリがスタート。

本人は早くサッカーがやりたいそうで、楽しそうに頑張ってました。 :D

 

手足のしびれはほとんど取れたようですが(ボールが当たったときに首をひねってしまったようで、その影響で脊椎の神経が腫れて少ししびれが残っていました)、まだ右足に少し違和感が残っているようなので、これからの入院期間でリハビリを少しずつしていきます。

早くよくなりますように!! :)

 

 

テスト1日目でお昼には家に帰っていた次男には、「今日は遅くならないからね〜」といっていたのに、結局帰るのが夜になってしまって彼はほぼ一日ほったらかしに・・・。

お詫びとして、帰りに彼がずっと食べたいと言っていた「ヘーホンホヘホハイ(ベーコンポテトパイ)」をおみやげに買って帰りました(これ、レシートにも「ヘーホンホヘホハイ」って書いてるんですねぇ。笑)。 :)

 

長男も次男も、優しい子に育ってくれて、ほんとうに感謝です。

Aiちゃん、ありがとう。

 

 

昨日は一日ほとんどを病院で過ごしていたのですが、数日前に楽器屋さんで新しい楽器を試奏させてもらったので、その感想を。

その楽器は、ロータリー・ヴァルヴ・システムで有名なGreenhoe(グリーンホー)のTromboneです。

 

昔はヴァルヴ・システムだけを作っていて、既存の楽器にそのシステムを組み込む、ということを僕の友人たちもやっていましたが、今回、GreenhoeさんがTrombone自体を制作するようになったようです(本体の基本的な部分はSchilke社のものです。Greenhoe氏がSchilke社に就職=吸収?=されたそうですよ)。

 

ガッツリな見た目に反して、とっても軽くて吹きやすかったです!! :)

 

 

 

 

イエローブラスのベルだったのですが、僕にはこれが少し軽すぎな印象でした。

もう少し(ベル部分が)しっかりしてもらいたい、という感じかなぁ。

 

本体のバランスは、とっても素晴らしいものでした!! :D

興味のある人は、ぜひ一度お試しくださいね〜。

 

 

最後に、今日は第2金曜日。

メールマガジンを発行しました。

登録(無料)がまだの方はこちらから。

よろしくお願いします。 :)

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

JUGEM PLUS

PCとかよくわかんない…そんなあなたも簡単にブログが作れます!【JUGEM PLUS

楽天

ショップサーブ

selected entries

recent comment

profile

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

フルザック