隣は楽器屋さん?

昨日もいい天気に恵まれ、一日気分よく過ごせました〜! :D

いろいろと気分がよくなることがあって、昨日のリハーサルはいつもより嬉しい気持ちでできましたよ。
その理由の一つは、どうやらプログラムの中にフランスの曲が多いというのもあるようです。
フランスの曲、どうやら好きみたいです。 :)

リハーサルのとき、右横を見ると、なんと楽器屋さんのようになってました!!



トランペットはピストン、ロータリーそしてピッコロの3種類、そしてコルネットとフリューゲルホルン。
これを一つのコンサートで使うようです(汗)。

持ち運びも大変ですが、準備&片付け、そしてチューニングも大変そうでした(チューニングのときにすべての楽器のチューニングは間に合ってませんでした。笑)。
しかし、オーケストラでフリューゲルホルンを使うのは珍しいですよね!(ジムノペティだったかな?それで4小節だけの出番だそうです。笑)。

コンサートは来週。
プログラムの中にはボレロもあります。
昨日のリハーサルでは、なかなか思ったようには吹けなくていろいろと反省。
「ミスなくただ無難に吹く」という感じになってました(涙)。

まぁ、昨日の経験はそれはそれでいろいろと役には立つでしょうが、僕がやりたいことは他にもあるので、コンサートまでにしっかりと準備をしてコンサートに挑もうと思います! :)


昨日はリハーサルが早めに終わったので、帰りに久しぶりに本(古本)屋さんへ。
108円だと買ってしまいますねぇ(まぁ、1冊だけでしたが。笑)。

読もうと思っている本が溜まってきているので、秋のこのいい季節にドカッと読んでみようと思っています。 :)

家に帰ると、ちょうど陽が沈むところでした。
きれいな色でした〜。 ;)



さぁ、今日はまた別のコンサートのリハーサルです!
今日もいい天気になりそうです。 :D
みなさん、今日も気持ちよく過ごしていきましょうね〜!
 

コメント
阿部先生はじめまして。
私は先生と同じ882GORモデルをつかっていますが、
先生の楽器のようにロータリーの指かけを変えたいと思っています。
どのように制作されたのか教えていただければ嬉しいです。
  • 電波時計
  • 2016/11/24 11:44 AM
はじめまして、電波時計さん。コメント、ありがとうございます。 :)
同じ楽器を使っているんですね!! :D
僕のは少し(見た目ではわからない)変更を加えているのですが、とってもいい楽器ですよね! ;)

ロータリー・レバーのところですが、僕はいろいろと試して、最終的にこの写真のようなシリコンゴム製(?)のものを使っています。
これはアトリエで手に入れたのですが、ヤマハに注文できるのではないかと思います。
一度、入手可能かどうか、いくらなのかなどを最寄りの楽器店を通して聞いてみてください。
もし行き詰まったらまたメールででも連絡をいただけたら、僕のできる範囲で協力しますよ。
これからも楽しいTrombone生活を一緒に過ごしていきましょう〜! :D
  • Pepe(阿部 竜之介)
  • 2016/11/25 8:59 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

JUGEM PLUS

PCとかよくわかんない…そんなあなたも簡単にブログが作れます!【JUGEM PLUS

楽天

ショップサーブ

selected entries

recent comment

profile

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

フルザック